スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父を斬る

今まで強く生きたいと願い
必死で生きてきた義朝

それは全て
源氏を強くするため
父を守るため
武士の世を目指すため・・だったはず

心ならずも父と違う道を行き
敵対しても
斬首せよ・・と言われて

今まで、父を思う気持ちを
鎧の下に隠して生きてきた義朝が
思わず取り乱す・・
恩賞は返上しても父を助けたいと


玉ちゃんの義朝に感情移入して
もう胸がいっぱいで・・つらいーー

義朝が投げ捨てた髭切りを
為義が義朝に・・
居づまい正して受け取る義朝

どうして最初から義朝に太刀を授けてやれなかったのか
義朝はずーっとそれを信じてたのに・・
今はこの太刀で父を切らなければならない

父子並んで縁側に座って
義朝の涙が~ポトリ


あの時・・
清盛の父忠盛を切れなかった不甲斐ない父為義を

強うなって、父上をお守りいたします

父を切れない義朝に
もうよい・義朝
と、声をかける為義に
今まで押し殺してきた気持ちが・・
泣き叫ぶ義朝は
あの時の父を思う義朝少年のまま


何のために強くなりたいと思ってきたのか
虚ろな目をした義朝

それをじっと見ていた鬼武者は
父義朝の人間としての弱さを知り

早く大人になって、父上をお支えいたしとうございます

父と交わした思いが・・
鬼武者を抱きしめる義朝に涙・・涙


・・・書きながら涙の止まらないよ・・

ってそこに玉ちゃん義朝のいい声ーー
泣きながら急にヘラヘラしてしまう~

えっ・・もう頼朝元服したの

じんわり嬉し涙の義朝

そこもっと丁寧に見せてーー


小日向為義と玉ちゃん義朝のシーンは
記憶に残るいいシーン
泣けて泣けて目が腫れてしまうー

セリフひとつの重さが
今更わかりました・・

途中から見た人にはわからないよね~ちょっと優越感
信西の涙・・と
宝になれ・・って~
聞くたびに、違和感あるから~

今回は源氏親子の別れ
父子の確執と和解と別れ
そして次の世代に・・
頼朝義経の因縁もすでにここから始まってたんだ

目に怒りの炎が入った清盛とは
このあと義朝はどんどん離されていく・・

しかしーいっつも
平家の集団の緊迫感のない
学級会がいっつも長すぎるんよ~

清盛は次々切ってブッ倒れ
そこで義朝との違いを見せたのかもしれないけど
最初から叔父さんと父では気持ちが違うでしょ

処刑シーンも源氏で泣きそうなのに
平氏で泣けない・・
交互にしなくても・・

さっそく源氏パートで編集したら
心置きなく泣けましたよ

しばらく・・泣きながらリピしますー

赤子のように泣く義朝さまも素敵

いつもいらして下さってありがとうございます

スポンサーサイト

テーマ : 玉木宏
ジャンル : アイドル・芸能

勝利の代償

サッカー日本代表
3-0で勝ったよ~

W杯最終予選第一戦
日本代表強かったね~
見てて気持ちよかったー

前半素晴らしい~本田のシュート見たら
チャンネル変えれなかった・・

そのまま最後まで見てしまった

きっと玉ちゃんもサッカー見てたんじゃない・・エッー

サッカー終わってゆっくり見ました
勝利の代償

まだまだコーンスターチは在庫があるの・・
横で焚き火してんの~っていうくらいモクモク
けぶい・・

逃げ惑う頼長の首に矢がーぎぇ
父に会うことも拒絶され自害する頼長

オウムがチチウエ・・チチウエ・・

お~最期に父のところに飛んできたよ~by頼長
忠実の慟哭が・・

山本さんも國村さんも素晴らしし演技で
泣かせてもらいました
NHKネットステラ
國村さんのインタがのってます

源氏も辛ーーい父子

父とは親でも子でもない・・

そう思おうとしても出来ない義朝の
心の動揺をちらっと見せて
玉ちゃんも上手い

義朝が殿上人になったことを知って
そうか~と感慨深く静かに喜ぶ為義に・・号泣

義朝が戦いから帰ってきて
膝ポンポンってして
頼朝を呼ぶところが可愛かったね~


お膝に頼朝を座らせて
顔くっつけて話す義朝・・
すっかり義朝お父さんなの・・きゅん


あ~お膝に乗りた~~い乗せた~~い
いつか2ショットはこれでお願いしたい


話が横それしたので今日はこのへんで
ちょっと買い物いっぱいとお医者さん行ってきます

主人が昨日、第一回神社検定・・とかいうのを受けてきました
思ったより難しかったそうで、
ちょい凹んでます・・

う~ん・・それ受かってどーしたいんだ・・


いつもいらして下さってありがとうございます

テーマ : 玉木宏
ジャンル : アイドル・芸能

保元の乱と今夜はレベル7

レベル7の番宣チェックしてたら
カンペ読みしてる玉ちゃんが・・
カワイイんだけど笑っちゃう~
隣の杏ちゃんはちゃんとカメラ目線でいってたから~

杏ちゃんが顔がちぃさいー
背が高いし・・
二人の並びがほんと綺麗なんですよ~

それで朝から喜んでたら
25ans 着ましたー

うふぉ~ふふぉ~
やっぱり綺麗な玉ちゃんが好きだよ~

素敵すぎて・・よだれが・・

期待どおりの~
義朝さまーの玉ちゃんですよー

+actとは違うわ~
白玉ちゃんのヒゲが・・きゃ

昨日の保元の乱
書こうかとおもってたら
25ansの玉ちゃんでグダグダになったんで
ちょっとだけ

番宣で流れてた義朝のいい声・・きゅん
玉ちゃん・・あんなワイルドな武士の声も素敵

清盛を横目で見る義朝の視線にクラクラする~

いきなり大鎧兜姿の義朝
玉ちゃん顔小さいから
見えないぞー

四郎ーっていい声に

いきなり弟に矢を射るー
弟には容赦ないワイルド義朝

どーしても為朝が年の離れた弟に見えないけどー
義朝の長男悪義平より年下のはず

2月に神戸市立博物館で
NHK大河ドラマ50年特別展「平清盛」で
為朝の鎧(厳島神社所蔵)が展示してあったのが
確かにでっかい人・・
柔道の選手くらい横もありそうな・・

為義さんも女性の好みがバラエティーだねー
源氏がイケメンって~義朝さまの遺伝子だったのか

戦場で相対したくはなかった父を見つけた義朝の目が
一瞬辛い悲しげに見えた・・

向かってくる父の刀を腕でうけ
突き放して倒れる父為義
力の違いは歴然と
抜きたくはなかった友切りを抜いて
父と子が刀を交える姿は
争うというより、道は違えど、
源氏の再興を目標に生きてきた親子の絆を
感じてしまう
辛いな~
争いながらもつらさを内に秘めた表情に泣けます~

由良と常磐の二人のシーンもよかった
由良さんの祈る姿が神々しい
二人に愛されて義朝は幸せだよ

保元の乱の結末が
源氏に悲惨だったのは
みんな知ってるんだからー
源氏親子をしっかり見せて欲しかった~

平氏はちょっともういいよーと
思うくらい間延びしてない?
急にテンポが悪くなるもん
顔のアップがいらん
源氏は引きばっかりよ~

兎丸に言わせるくらいなら短くしてよ~

清盛が慟哭したり暴れまわったりするのが
なんだかな~と思うのは
源氏の方が辛いんだよ~と

叔父さんよりも父を斬るほうが辛いだろ~

次回は・・源氏親子のシーン
タオルがいるよ~


まとまりませんが
このへんで・・
買い物行ってきますー

今夜はレベル7の前に番宣に玉ちゃんの笑顔が見れるから
早く晩の支度しなきゃ

いつもいらして下さってありがとうございます

テーマ : 玉木宏
ジャンル : アイドル・芸能

第20回 前夜の決断

金環日食見れましたか

家からは薄曇りでね~残念
部分日食は最後にチョト見れました

それでもちょっと薄暗くなって~風も
あのリングがはっきり見れたら
興奮するよね


第20話
よかったね~ほんと
源氏パートは泣けました・・

玉ちゃん凄い・・
贔屓目じゃなく上手い俳優陣の中でも
断然印象に残る演技ですよー

今回は清盛と義朝の二人が主役
完全に義朝にインパクトがあったけど

美福門院の前に跪く義朝の横顔が~武士の顔です
素敵~~
もうそこで時間が止まって・・ずっーーと見ていたい

清盛が急に駆け引きするような男になったのか
ちょっと違和感あるけど・・

今回時間をテロップしてすごくわかりやすかった
緊迫感もーグイグイ

戦に備えて常磐を由良のところに避難させる義朝

由良~由良~
そんな風に呼ぶんだ~
奥さんを探す義朝に~

由良御前の正室の誇りと気品のある表情がいいー
三人が揃うのは初ですが
玉ちゃんと田中さんの夫婦に
側室常磐の武井さんの可愛らしさ
玉ちゃんと田中さんがいい夫婦に見えるから
いいわ~麗奈さん

鎧支度の義朝の何と美しいこと・・呆然~はあ~
汗で首に張り付いたほつれ毛に

平氏も一応どちらに付くかで悩んだようでも
源氏の悲壮感とは最初から父と違う道を行くことを選んだ
義朝の苦渋の決意とは比べ物にならないよ・・

存分にお働き下さいませ

義朝の苦しい胸の内を分かっていながらも
刀を渡す由良の凛とした強さが・・泣けますーー
義朝の気持ちを奮い立たせて、武士の妻の鑑

行って参る!
きゃーーもう一回言ってーー
かっこよすぎてーーきゅん


 厄介な殿を見捨てられぬのは、わし譲りじゃの

主従の絆を一番よくわかってるの通清だからね・・
道清親子のこのシーンもよかったねー
通清の去ってゆく後ろ姿に・・泣ける~

友切を見ながら・・一人何を思う義朝

そこに正清が・・
正清を見つけた時の義朝が・・
いろんな想いがこみ上げるが二人の笑顔がいいーー

正清を見上げる義朝
木登りの義朝をおもいだすわ・・

遅いではないか

やっぱり
乳兄弟で苦楽を共にした絆は強いのね
正清が居てこそ強く生きていける義朝

二人の行く末を知っているから
もうまじで泣けます~~

義朝の玉ちゃんの表情が・・深く繊細で泣ける~

あ~どんだけ辛い人生なの義朝は~


熱田神宮-1

熱田神宮-2
由良の実家から義朝は援助を受けて出世したとか・・

そういえば野間大坊行く途中
熱田神宮にお参りしましたー
玉ちゃんには縁のある神社だからね←主人には内緒


次回は保元の乱

きっと見るのが辛い・・
義朝がどんどん辛くなるから~
考えただけで辛い・・

夕暮れに平清盛の軍勢を迎えて馬上姿の義朝
鎧姿の義朝のステキなこと
見事な武将姿
ポスターにして飾りたい~


いつもいらして下さってありがとうございます

テーマ : 玉木宏
ジャンル : アイドル・芸能

第19回 源氏の棟梁義朝

母の日の花
東京に帰った息子から母の日のお花
お礼替わりに愛犬の写メ送っときました

日曜に誰も見てないTVから
急に玉ちゃんの声が~えーー
隣の部屋から飛んで行ったら

半袖シャツの爽やか~きゃーー
冷たいお蕎麦食べてるよ
鶏南蛮そばの夏バージョンだよね

もちろん録画できなかったけど
とってもカワイイーーー

っと・・
またーー
玉ちゃんの声がー
すっ飛んで行ったら
また~同じ爽やかお兄さん

10分ほどの間に2回も
また録画出来なかった・・
う~ん
ゴルフ番組を舐めてた・・

あれから全然遭遇しませんよー
パスタばっかり・・贅沢にも


平清盛第19回

よかったーー
視聴率も絶対あがるわ~と思ってたら
やっぱりよかったらしいし・・

今まで待ったかいがありました
長かったね~もう三分の一過ぎてる
今まで平氏源氏摂関家朝廷がバラバラに進んでった話が
一気に保元の乱に向かって動き出した感じで
信西のワクワクした顔が・・

とても民放じゃあとても真似の出来ない
クオリティーの高さが・・お金かかってる~
画面が見やすくなって
改めてよくわかったわ
今までがもったいなかったね~

でも義朝の出番はこれからだから
間に合ってよかった~
初めて見る方・・
玉ちゃんの義朝に吃驚するよ~すごいんですから

義姉二人は主役の顔が好きじゃないから~
見ないんだって・・そうですか・・

これから面白くなるのに~残念

今回見た人は平治の乱までは・・見続けるよ
後は・・わかんない

これから視聴率上がっていくよね~

息子の義平に弟義賢を殺させ・・っていうけどね~

為義の叔父の義忠も身内に殺されてるし
義賢の息子木曽義仲は義経に・・
義経は頼朝に・・
義朝だけじゃないよ~そういう一族
そういえば義家も下野守だったから
自分も任じられて義朝が誇らしく嬉しかったのも無理はない・・

源氏の友切りは
源満仲から伝わり
八幡太郎義家から為義まで代々伝わって
最後は挙兵する頼朝の手に・・っと平家物語に

それを義賢から奪ったことで
父為義との仲は決定的になり

父子の情を切り武士の棟梁として生きる道を選んだ義朝

幼い時からまっすぐに
それのみを求めて生きてきた義朝なのに
ずっと苦しい時を共に歩んだ正清にも去られ

動揺したあの一瞬の義朝の表情が・・
何度も見ても・・たまりませ~ん
こういう玉ちゃんの表情大ー好きなんで
何度もリピ

武家の棟梁として生きる覚悟の厳しさを
清盛に友切りを突きつける義朝の狂気も紙一重の迫力~

それでも武家の棟梁か
玉ちゃんの義朝の目力に引き込まれて
声も出ない・・

清盛に殴られて吹っ飛ぶ~
その腰くだけに・・

義朝の覚悟を知って清盛も棟梁として生きる覚悟ができたのか
最後の崇徳院に剣を向ける清盛~
やたら法皇や上皇に剣向けるってどーなん・・と思うけど

崇徳院さんと頼長の負のオーラが~

来週からいよいよ保元の乱ですよー

そしていよいよ
鎧姿~~
似合いすぎてるよ~うふふ
義朝1

ついこないだ・・
ジャージでバレーボールした~あのお兄ちゃん
とは思えない・・ふふ

もう記憶が・・どこいったーー

いつもいらして下さってありがとうございます

テーマ : 玉木宏
ジャンル : アイドル・芸能

プロフィール

kiriko (きりこ)

Author:kiriko (きりこ)
FC2ブログへようこそ!
ある日突然玉木宏!
玉木宏さんに秘すれば・・
玉木くんに夢中!
タマクラはやっと3年目ですが、
よろしくお願いします。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
カテゴリ
DVD (6)
CM (5)
CD (4)
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

dy>